洋服買取!あなたの洋服を高く売るならまずはコチラ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

取扱いブランドと買取実績が豊富

せっかく洋服を売りに行ったのにそのブランドを取り扱っておらず、買取を断られることもあります。
これでは無駄足になってしまうので、必ずその買取店がどんなブランドを取り扱っているのか確認してください。
基本的に取扱いブランドは買取店のホームページに掲載されています。
掲載していないブランドでも買取してくれる場合もあるので、載っていないブランドを売りたい時は電話で確認してください。
ルイヴィトン、シャネル、プラダ、エルメス、グッチ、バーバリー、クリスチャンディオール、クロエ、ミュウミュウといった有名ブランドであれば、どの買取店でも売ることができます。
気をつけたいのがマイナーブランドやノーブランドの洋服です。
ブランド洋服専門の買取店になるとマイナーブランドやノーブランドの洋服の買取を行っていないケースが多いです。
これは買取しても在庫になってしまう可能性が高いためです。
高級ブランドの洋服なら中古でも欲しいという人がたくさんいますが、マイナーブランドやノーブランドの洋服だと需要がありません。
しかし、ブランド洋服専門の買取店は駄目でも、リサイクルショップであれば、マイナーブランドやノーブランドの洋服でも買取してくれる可能性があります。
捨てる前に一度リサイクルショップで査定をしてもらって、売れるかどうかを確認しましょう。
50円や100円といった査定額になるので、高額買取は難しいですが、捨てるよりはよっぽどいいですよね?
リサイクルショップでも断られた場合もネットオークションやフリーマーケットで売るという方法もあります。

そして、買取実績の多さも買取店を選ぶ時に大切なことです。
ブランド洋服の買取実績が豊富ということは、それだけ人気があるということです。
安く買取しているようなところには誰も売らないですし、売りたくないですよね?
利用者が多い買取店は絶対に高く買取してくれるという保証はないですが、買取実績が少ないところよりは信用できます。
買取実績の多さはホームページや口コミでチェックできます。
さらに買取実績が豊富な買取店は鑑定士のレベルが高いです。
日々、ブランド洋服の査定を行っているので、知識や経験を十分兼ね備えています。
知識や経験の少ない鑑定士だとプラス査定になる部分を見逃しがちなので、高額査定になりづらいです。
査定額は鑑定士の力量で大きく異なるので、できる限り優秀な鑑定士に査定してもらうのが高額買取を成功させるポイントになります。

販売ルートの豊富と実店舗の有無

ブランドの洋服を高く買取してくれるお店は販売ルートが豊富です。
その買取店が買取した服をどのようにして売っているのかもチェックしておいた方がいいでしょう。
では、どうして販売ルートが豊富だと高額買取してくれるのでしょうか?

それは在庫を抱える心配がないので、強気な買取ができるからです。
販売ルートが少ないと在庫を抱える心配があるので、売れなかった時のことも考えないといけません。
在庫のリスクを考えると買取価格を上げにくいですよね?
良くても相場と同じくらいの価格にしかならないです。
しかし、販売ルートが豊富だと買い取った洋服が在庫になりづらいです。
在庫のことを考えずに査定できるので、高額買取してもリスクが少なくないというわけです。

高く買取してくれやすいお店は店舗販売だけではなく、ネット通販やオークションなど色々な方法で買い取った洋服を販売しています。
中には海外の人をターゲットに販売しているところもあります。
販売ルートが多いに越したことはないので、できる限り多いところを利用してください。
基本的に販売ルートはホームページを見れば確認できますが、掲載していない場合もあります。

そして、実店舗の有無も重要な判断基準になります。
宅配買取のニーズが高まっているので、実店舗を構えず、ホームページのみの宅配買取専門の業者も増えています。
宅配買取専門業者の中には悪徳業者も混じっています。
「ブランド洋服を送ったのに代金が振り込まれない」「連絡が途中でつかなくなった」「キャンセルに応じてくれない」といったトラブルが起きており、安易に宅配買取の専門業者を利用するのは危険です。
もちろん、真面目に営業をしている業者もいますが、トラブルに遭わないためにも実店舗を構えているところを利用した方がいいでしょう。

さらに顧客目線の経営をしているかどうかもチェックしてください。
営業時間を確認するとそれが分かります。
仕事が終わってからでも利用できるように遅い時間までオープンしている買取店がおすすめです。
店頭買取の他に宅配買取や出張買取といった色々な買取方法を用意しているのも好印象です。
逆に電話の対応が悪かったり、メールの返信が遅かったり、査定がいい加減なところでは売らないようにしてください。
そんな買取店に売っても安く買取されるだけです。
社員ではなく、アルバイトが査定を行っているような買取店も信用できないので、避けるようにしましょう。
顧客目線で経営をしているなら、社員に査定をやらせるはずです。

口コミやキャンペーンも要チェック

信頼できる買取店を探す際、実際に利用した人の口コミを見るのが一番です。
ホームページでいくらいいことを書いていても実際に売ってみると安く買取されるケースがあるので、口コミのチェックは非常に重要になります。
興味のあるお店の名前で検索すると大抵のところは口コミが多かれ少なかれ出てくるはずです。
あまりにも少ないと参考になりませんが、大手の買取店だとかなりの口コミが確認できると思います。
口コミを確認するとどんなブランド服がどのくらいで売れたのか書いていることがあります。
ただし、洋服の相場は変動しやすいので、口コミに書かれている価格はあくまでも目安程度に考えてください。

口コミの良し悪しが必ずしも買取価格と比例するわけではないですが、あまりにも悪いところは避けた方が無難です。
「連絡が遅い」「入金が遅い」「対応が悪い」「電話がつながらない」「強引に買い取られた」といった口コミがある場合は注意してください。
かといっていい口コミばかりの買取店も怪しいです。
中には信じていいのか怪しい口コミもあるので、口コミを全て信用するのは危険です。
あくまでも口コミは買取店を選ぶ基準のひとつに過ぎないので、良し悪しだけでは決めないようにしましょう。

そして、買取店のキャンペーンも必ず確認してください。
買取店によっては特定ブランドの買取を積極的に行っている場合があります。
キャンペーン中に売ることで普段よりも高く売ることができるので、利用しない手はありません。
A店でシャネルの買取を強化している場合はA店でシャネルの洋服を売り、B店でプラダの買取を強化しているのであれば、B店でプラダの洋服を売るといったようにお店を使い分けるのもいいでしょう。
多少面倒に感じるかもしれませんが、この方がひとつのお店にまとめて売るよりも高く買取してもらます。
しかし、あまりにも買取強化キャンペーンの内容が良すぎるところは注意してください。
本来の買取価格が安く、キャンペーンが適用されてようやく相場と同じくらいというケースも少なくありません。

買取強化キャンペーンの他にプレゼントキャンペーンも行っている場合があります。
期間中にそのお店に売ると旅行券が当たったり、扇風機や掃除機が当たったりします。
当たるかどうかは運次第ですが、もしかすると豪華景品が当たるかもしれません。
大手の買取店はプレゼントキャンペーンを行っていることが多いのでチェックしてみてください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket